株日記

アメリカ上がるが日本は上がらず。為替良好も日経平均はマイナス引け。

為替が1ドル113円と円安にぶれていたのと、アメリカの株価が高値更新した事もあり、明け方の日本株も日経平均+300円くらい伸びるんじゃないかと期待していたら、微動だにしなかった。

前場はそこそこ良かった。アメリカはエネルギー株と金融株が上がったという事で、日本株も銀行関連銘柄が大きく上がるかと期待したが、終わってみれば0.2~0.5%程度の小幅高。三井住友フィナンシャルグループ(8316)は前日比+8円。

その一方自動車株が好調だったようだが、今更感が。存在をすっかり忘れていた。

神戸港や大阪港で日明が見つかったニュースが1週間ほど前から報道されていたが、ここへ来て殺虫剤メーカーでお馴染みのフマキラー(4998)が年初来高値を付ける大幅高。なるほど報道を見て先回りした人は既に買っていて含み益が出ている事だろう。ここ1ヶ月で800円台から1000円台へ躍進しているし、既に株価躍進がニュースになってしまったので、ここから入るのは危険なような気もする。

ブロッコリー(2706)はいつの間にか1000円割れ。今日はゲームセクターは真っ赤となっている。日本一ソフトウェア(3851)、うたプリアプリが出ると分かっていたら、手を付けるべきだった。