株日記

2016年にブログで取り上げた銘柄を振り返る

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

既に大発会からだいぶん経ちましたが、ここで、一昨年末から去年にかけて当ブログで話題に上げた銘柄がその後どのような推移を描いたか、振り返ってみたいと思います。

バンダイナムコHD

2,100円から3,000円レンジの上下の激しい銘柄でしたが、結果的に緩やかな上昇トレンドに乗って、現在3,100円台。3,000円の下値固めをしっかりして欲しいところですが、決算でサプライズなしの失望売りが毎度のイベントとなっているので気が緩めない銘柄です。

ワコム

残念なことになりました。ブログで取り上げてから株価は一時上昇しましたが、決算がイマイチで500円台から300円台まで下げました。機敏な損切りの大切さを知った次第。底に当たったのか、今現在は少し持ち直してきているようです。

日本郵船、川崎汽船他、海運三社

こちらもダメダメ。バルチック海運指数も低水準だし赤字決算で海運はどうも冬の時代っぽいです。しかし190円台付近で上手く拾えた方は、その後のリバウンドで含み益が出ているんじゃないでしょうか。

東京テアトル

この世界の片隅にのヒットで一時120円台から230円台まで上がりましたね。ホルダーの皆様おめでとうございます。東京テアトルの「業績に与える影響は限定的」との報道で大きく下げてしまいましたが、今現在もロングラン上映中でランキングも良いので、業績寄与に期待したいところです。

ブロッコリー

300円切ったら買いとブログに書きましたが、そこまで待つのは慎重すぎたかな。300円台で買っておけば良かった銘柄のひとつです。もし買っていたら2年越しに回転できていた銘柄です。700円までロケット噴射来ましたね。現在630円。

三井住友銀行

ブレグジットの2,800円台が底でしたね。大方の流れに逆行して上手く底を拾えました。底を拾えるなんて滅多にないし、株価なんてどう動くか分からないので自慢できることではありませんが。

予想外のトランプ大統領就任後のトランプ相場で、更に上昇して、一時4,800円近くまで迫りましたが、ここから先はどう動くか。日銀のマイナス金利政策で収益圧迫して、5,400円台辺りから2,800円までほぼ半値下げましたが、高値で売った後に、底値で拾えて今のところ上手く回転できています。円安に動いたことも上昇の一因かと。

今現在円高に動いているのと、5,000億円の赤字を出した東芝の主要取引先なので、関連ニュースに注視する必要がありそうです。

KLab、マーベラス

底値から大して動かず。アレだけ相場を賑わせていたAOEはリリース後振るわず結局閉じちゃいましたね。ブログで予想したとおり、既に他のAOE的スマホゲームが人気を博しているので、今更感が。ネームバリューだけでは勝負できないのを知りましたが、株価は実績ではなく噂で上がるので、良い材料でした。

KLabはチョット手を出したくないけれど、マーベラスはどうなんでしょうか。2.5次元舞台が好評だし、PERも10倍台切ってかなり安い水準です。

光陽社

余り聞き慣れない会社ですが、最近になって140円台から243円までにポーンと跳ね上がりました。現在191円。

会社四季報によるとオフセット印刷用写真製版の大手だそうです。僕最初てっきり、同人誌の印刷所で有名な緑陽社と勘違いしてました。

三菱重工

決算が予想以上に悪い数字で利食いしたけど、その後下がってトランプ関連銘柄ということでまた上がりました。株は分かりません。持っていれば10万円ほどの含み益でした。たられば。

国防銘柄なので、トランプ次期大統領が選挙期間中に在日米軍を引き上げると発言したことが、買いに繋がったようです。まさかトランプ大統領が当選するなんて誰も思っていなかったから。もし当選してなかったら、株価は低迷していたままだったのかな。

去年は当たり外れアリ、含み益が出たり損切りしたりしました。今年はどうなるか。本年もよろしくお願い致します。